はじめての妊活ガイド

*

体温を上げよう!妊娠しやすい体をつくる

カテゴリー・タグ:基礎体温の変化

・体温を上げよう!

taion01

体温を上げるためには何をしたらいいのか悩んでいるアナタ!

体温を上げたいのであれば、
酵素を飲むのがお勧めです。

酵素には消化機能や代謝機能を
活性化させる働きがあります。

なので酵素で体はポカポカします。
もちろん体温が上がる事もあるのです。

また、体温が上がると体の免疫力や抵抗力なども上がります。

健康と美容の為に酵素を摂取している方が今増えているようです。

酵素は普段の生活から簡単には摂取出来ないので、
サプリメントや酵素飲料などで補うのも良いでしょう。

・体温を上げる食材

1つ1つの食材にはそれぞれ
体に栄養を与えてくれる
成分が含まれています。

冷え性の方は体を温める
食事を心がけましょう。
そこでお勧めなのがビタミンEです。

冬に採れる野菜や果物は、
体を温めるビタミンEが含まれています。

ビタミンEには血行を良くする働きと、
ホルモン分泌を調節する働きがあります。

ビタミンEが含まれている
ごぼうや人参などの根菜類を使った
野菜スープもお勧めです。

・生姜でポカポカ

しょうがには免疫力を高める効果や、
殺菌効果、吐き気や鎮痛効果などの働きがあります。

またそれ以外に皆さんご存じかと思いますが、
体をポカポカにする効果もあります。

なので、冷え性改善には期待出来ます。

生姜の辛味成分である、
ジンゲロンとジンゲオールが
体を温める作用があるのです。

しょうがを使ったドリンクや、
お味噌汁にしょうがを入れたり、
料理にしょうがを加えてみてはいかがでしょうか?

体がポカポカになりますよ。

・脱!低体温

最近は平熱が低い方が増えています。
平熱が35℃という方も
今の時代、珍しくありません。

しかし、体温が低い事は
正直言って良くありません。

体温が低い状態が続くと、お肌が荒れてしまいます。

体温が低いと血液の流れが悪くなってしまう為、
あらゆる場所に栄養が行かなくなってしまいます。

低体温から脱出して体の内から変えていきましょう!

・体温の逃げ道

人間の体は冷やすとすぐに
体温が逃げてしまう箇所があります。

特に熱の逃げやすい部分は
首や肩、足の裏や腰などです。

お風呂に入った時に肩や足を温めると、
一気に体の冷えがなくなりますよね。

熱を逃さないようにすれば、
体が冷える事も無いので、体の熱を放出する事を抑えられます。

タートルネックやカーディガン、
靴下やカイロなどを利用して
熱を逃がさないようにしましょう。

・白湯で体の中から温めよう

冬は寒いので温かいものも
好んで食べたり飲んだり出来ますが、
夏場は暑くて冷えたものを
好みがちになってしまいます。

冷たい物は体を冷やすので、
控えた方がいいとされています。

そこでお勧めなのが白湯(さゆ)です。
白湯は一度沸かしたお湯を
冷まして体温と同じぐらいの
温度のお水の事を言います。

白湯は飲むと血液の流れが良くなり、
新陳代謝も上がります。

身体に負担をかけずに自然と
体温を上げる事が出来ます。

またこれらの効果の他にも
便秘解消や荒れた肌を戻す
美容効果もあるようです。

 - 基礎体温の変化

  関連記事

taion01
基礎体温ってなに? 毎日チェックすることで 体のリズムが分かる!

・基礎体温って何?   基礎体温とは、体が一番安静な状態にある時の体温 …

taion
ホルモン分泌と大きく関係!?基礎体温を計ろう

・ホルモン分泌と大きく関係!? 基礎体温は黄体機能と排卵が あるかどうかが分かる …