はじめての妊活ガイド

*

生理中にやってはいけない事!正しい生理中の過ごし方

カテゴリー・タグ:妊活と生理

・生理中にやってはいけないこと

taiji

妊活中の生理こそ、重要だということ、知っていましたか?

妊活中だけど生理中だしと
考えている方もいるかと思いますが、
それは大間違いです!

生理中は次来るかもしれない受精卵を
迎える為の大掃除をするので
出来るだけ安静に過ごしましょう。

ホルモンバランスを崩すと
綺麗に経血が流れず古い血を
子宮内に留めておく事になってしまいます。

・生理中の激しい運動は控える

生理中にハードな運動をしてしまうと
ホルモンバランスを乱してしまうので
出来るだけ避けましょう。

ちなみにウォーキングやヨガ、
ストレッチなどの軽めの運動であれば
生理中に行っても大丈夫です。

かえって気分転換にもなるかもしれません。

自己判断で軽い運動も取り入れてみましょう。

・生理中の性行為

ちなみに性行為も控える事を勧めます。
生理が始まっての1~3日目は
子宮の内側の古い内膜が剥がれ落ち
大掃除をしている最中なので
性行為をしてしまうと古い血が
逆流してしまい子宮内に
そのまま残ってしまう可能性があります。

また、生理中の性行為は
痛みを強く感じる方も
いらっしゃるかと思います。

その痛みをこらえて性行為を
そのまま繰り返していると
性的な意欲が低下する
性的意欲障害になったり、
生理中じゃない時の性行為でも
痛みを感じてしまう性交疼痛症
(せいこうとうつうしょう)に
なる可能性もあります。

・生理中のお酒の飲み過ぎ

生理中は気分がブルーになってしまうので
お酒に逃げてしまう事も
あるかと思います。

しかし、生理中にアルコールを摂取してしまうと
子宮内は大掃除という作業中ですので
体にアルコール分解の働きまでさせてしまうと
負担が掛かってしまいます。

妊活に本格的に取り組んでいる方は
お酒はたしなむ程度にしましょう。

・PMS症状って何?

生理前になると原因もなく
イライラしたり、憂うつになったり
いつもよりブルーになりがちです。
また肌荒れも起こります。

生理前のイライラや腹痛、頭痛などの症状は
PMS(プレ・メンストラル・シンドロームの略=月経前症候群)といいます。

PMSは生理前に症状が出て
生理が始まると軽くなっていきます。

女性の方は経験している方が
多くいらっしゃると思います。

・PMS症状を乗り切る

イライラや眠気、けだるさ
憂うつなどPMSの症状は
気分をブルーにしてしまいます。

そんなPMS症状を乗り切る為に
ブルーな時間を楽しんで
憂うつ感を忘れましょう。

例えば買い物をしたり、おしゃれをしたり、
自分の好きなものを食べに行ったりと
ストレスを解消しましょう。

腹痛がある場合は温かいものを飲んだり
カイロや腹巻きなどで腹部を温めましょう。

 - 妊活と生理

  関連記事

seiri01
あなたの生理周期は何日? 正常な生理周期と日数

・あなたの生理周期は何日? 「今月は生理が遅れている」と 思った事はありますか? …

hukutu
気がかり解消!生理時のケア

・気がかり解消! 生理の時に多くの女性の方が 悩まされているのが生理痛です。 生 …

女性_ママと赤ちゃん
今までと違う変化を見逃さない!生理で体の状態を知る

・今までと違う変化を見逃さない! 妊活をしている方は毎月の 生理が来る度に肩を落 …